発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学校見学
2005年 05月 22日 (日) | 編集
遠足→自宅→療育→小学校見学 とハードなスケジュールでした。
 
小学校はその日「学校開放」されるので、授業が参観できる。
 
「通級も開けてくれるって」
Aちゃんママが教えてくれた。
「行こうよ、予定空けておいてね」
 
ぶーがずっとお休みしているので、わざわざメールしてくれた。
でも、まずはぶーを、その間預けなくてはいけないしな・・・
大勢の人が集まるところに連れて行けば、ぶーの感覚は自分で抑えられなくなるに違いない。
 
夫にも一応話した。
答えは決まっている「忙しいから、行かれない」
 
就学説明会の時も同じ答えだったから、別に期待はしていない。
 
とりあえず、「ほんの一時間でもいいから」と義父に事情を話しぶーを頼んでおいた。
 
あとは当日行けばいいだけだ、と思っていたら夫からメール。
「明日、有給とったから、おれも行く」
あら?ついこの前、泣きながらもう一杯一杯だと訴えたのが効いたのだろうか。
思いがけなかった。
 
通級は以前の教室を改装して作られていて、こじんまりとしていた。
細部に渡って配慮がされていたし、その日は担当の先生方が全員いらしていて、教室内の全部を説明してくれた。
 
なんでも、バブルの頃に建てられた教室はもっともっと豪華なんだとか・・・見てみたい・・・
 
情緒学級も見てきた。
誰もいなかったが、教室内は見てくることが出来た。
壁に貼られていたクラス新聞で、雰囲気は伝わってきた。
ただ、4人しか在籍していないのは、びっくりしたけど。
もっといるのかと思ったし、去年はもっと在籍してたらしいけどなぁ・・・
普通学級に戻ったのだろうか?気になる。
 
この学校でも、問題は無いのだけど、もっと見ることも大切だと思うので、続けていこうと思う。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ありがとうございます
もう、すみません、いじくってたらコメント消えてしまいまして・・・
 
>もう一押し
押しすぎて自爆しないように気をつけます(^^;
押しすぎるんです、私は多分。

>ちょっと不安
年々、学校での考え方は私たちに近づいているように思います。
悪くはならないはずです、多分・・・
 
>ミサトっ子
脱げますよー、がんがんに。
息子もかなりイライラしてましたよ、最初は。
「んもー」とか言って、面白かった(^^)
慣れるまでは家の中で練習もしてたかな?
最初だけだったですけど。
2005/ 05/ 23 (月) 13: 23: 16 | URL | こうめ>政道さん # -[ 編集 ]
ご主人様一緒に行ってくれてよかったですね。
男は「仕事が忙しい」と言っておけばそれで通ると思い込んでいますから、もう一押し必要ですよね。
就学問題はうちもいずれ通る道です。
うちはどうなるんだろうか、と思うとちょっと不安ですが、逃げずに頑張ろうと思います。

サトミッ子届きました。
小さくてかわいくて良いです。
でも、履かせてみたら歩いているうちに足からすっぽ抜けてしまいました。
慣れるのにはちょっと時間が必要みたいです。
2005/ 05/ 23 (月) 12: 45: 15 | URL | 政道 # -[ 編集 ]
うん、上手く言えないんだけど、プライドかな?もちろん、心配だからって気持ちももちろんあるんだろうけどね。
 
常になんだけど、最後の決断は私なんだよねー。
それがこの頃辛くなってきた。
そんな感じです。
2005/ 05/ 23 (月) 12: 07: 21 | URL | こうめ>キラリさん # -[ 編集 ]
なるほどー
『頼りにならないと思われるのがイヤだった』
うまく言えないけど、わかるわ。
結局、始末つける(結論出す)のは私達なのよ・・・。
2005/ 05/ 23 (月) 11: 46: 22 | URL | キラリ # 8kXIh0Eo[ 編集 ]
うーん、頼りになるのかは微妙・・・ですな。
 
平日は楽だモノ・・・
 
2005/ 05/ 23 (月) 11: 33: 45 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
よかったね
旦那様も一緒に行ってくれて良かったね。
色んなことを手助けしてもらわないと、これからどんどん新しい事が待っているんだもんね。

ぶーくんがいつも笑顔でいられる事がこうめさんも笑顔でいられる秘訣だもんね。
旦那様はそんな二人を見て笑顔になれる。
だから旦那様も頑張れ~!!
2005/ 05/ 22 (日) 22: 45: 04 | URL | まるも # -[ 編集 ]
見にくかったので、変えようと思いつつも、本当に忙しくてゆっくりPCの前にすらいられなかったの。
 
頼りにならないと思われるのがイヤだったんだと思う。
そういうとこある。
 
ここには書けていないたくさんの事が重なっていたのに、夫は素知らぬ顔だったので、ぶつけてみました。
2005/ 05/ 22 (日) 21: 43: 23 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
あ、また変わってる。
かわいいね!この背景~
こうめさんっぽいわ~

夫さん、頼りになるー
一緒に行ってくれてよかったね!
泣いたのね、そっかー
2005/ 05/ 22 (日) 20: 54: 03 | URL | キラリ # 8kXIh0Eo[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。