発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうかもしれない、でも
2005年 05月 15日 (日) | 編集
思ったとおり、今朝からいやな咳をしています。
こんなに急に寒くなれば、気管の弱い子はキツイでしょう。
救急の夜間も混んでいるに違いない。
 
いつもの薬に咳の出たとき用の薬もプラスして飲ませて、落ち着きました。
 
さて、遠足です。
 
毎年夫の平日休みがたまたま重なっていたのですが、今回は残念。
ハハが1人で行くことになりました。
いやー、かなり不安。
 
だって、公園よ、行き先は、風で木がなびくのよ、泣くわよ、どーすんのあたしぃ!
でも、予報によると曇りか晴れ、行かなきゃな。

雨なら同じ日に就学説明会があるから、行けるんだけどなー。
この日を逃すと、来月になり、少し遠い、養相センターまで行かなくてはいけなくなる。
朝早いし、どうしよう?なんて悩んでたら、夕べ義父が「車で連れて行くから」ってお電話くれました、良かった。
 
義父にとっては、ぶーが孫の中で一番のお気に入りだった。
障害がわかってもその愛はかわらないでいる。
大変うれしく思う。
時に移動が困難な時も、なんとか来てくれたりする。
 
でも、義母は違う。

初孫である、ぶーのいとこに、ご執心である。

でも、このいとこ、私たち夫婦はかなりの確率で、ASではないか?と疑っている。

ハイパーレクシア(過読)で、2歳でかなまで読め、3歳では英語と漢字は読めていたし、図鑑が大好きで、制服姿の大人の女の人には抱きつき、男女の区別は得意でなく、音に過敏で、かなり育てにくそうで、子供と2人きりになると不安になるほどだったそうだ。

だから、実家にもよく帰ってきて、義母の手を借りていたらしい。

IQはかなり高いと思われるが、感情の起伏が激しくて、大人と遊びたがるので、会えば夫はいつもTVゲームに付き合わされる。
 
今思い返しても、思い当たる節は多い。
でも、口に出しては言えない。
今年から国立の小学校に通っている。

何事も無く元気でいてくれればと心から願う。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
>猫に相談する方がまし
あははー、気が楽になるぅー。
そうだね、だって、もう何年も相談なんかしないもの。
 
ヤフーのブログはこの頃調子悪いよね。
ずーっと待たされてそのまま・・・なんてあるし、引っ越すか?
2005/ 05/ 15 (日) 19: 03: 26 | URL | こうめ>キラリさん # -[ 編集 ]
遠足と聞いて
経験ないけど、ハハも一緒に行く遠足・・・私だったらすごく緊張してしまいそう。まず、バスが苦痛。群れるの苦手。

ここのブログは、軽くて良いわ~

義父さんのように理解してくれる人がいると、精神的に救われるね。
義母さんは、そーゆーものなのよ。
義母に相談するなら猫に相談する方がまし・・・とどっかで読んで納得した。
2005/ 05/ 15 (日) 15: 11: 46 | URL | キラリ # 8kXIh0Eo[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。