発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きな出来事 More
2005年 05月 16日 (月) | 編集
ノノパパのシングルファーザー迷走記

ここにある「涙の散髪」記事を読んで、私も泣いてしまいました。

だって、つい先日、ぶーもノノくんと同じだったから。
 
うれしいよね、じっと座って鏡の前で髪の毛を切れるなんて。
たしかに、何でもない事なのかもしれないけど、ものすごくうれしかった。
 
これって、大きな出来事なんだよねー。
 
もう、また涙が出てしまう。

よくがんばったね。
すごいぞ
 
ところで、この記事を再UP・・・
桃里さんのニューブログ「はいふぁんくしょんではいてんしょん☆」でTBしてくれたので、ここでまた再UPします。
すごいなー、ぴーちくんは。
ぴーちくんは言葉が得意で、高機能な5歳児です。
 
私はいつも、2人の言葉のやりとりに、不思議な感覚にとらわれていきます。
 
桃里さんは私のさるさる日記時代の第一コメンテーターでした。
コメントが入っていたあの日は、照れと驚きでとても良く覚えています。

ぜひ、桃里さんの素敵な言葉の世界にトリップしてください。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
よかったでござる。
ニンニン。
2005/ 05/ 16 (月) 21: 12: 54 | URL | こうめ>キラリさん # -[ 編集 ]
行けた
いや~んいや~ん、簡単に行けました。

題名ね!
こんな所に隠れておったとは・・・

隠れてるものが見つけられないとは・・・拙者ASかしらん?!あははー
2005/ 05/ 16 (月) 20: 37: 46 | URL | キラリ # 8kXIh0Eo[ 編集 ]
題名を
してみてね。
行けるはずでござる。
2005/ 05/ 16 (月) 16: 50: 26 | URL | こうめ>キラリさん # -[ 編集 ]
あのお~
TB先に行けないのですが・・・
えーんえーん
2005/ 05/ 16 (月) 12: 13: 24 | URL | キラリ # 8kXIh0Eo[ 編集 ]
大丈夫ですぅ
間違ってませんよー、大丈夫です。
返しましたので、桃里さんのところにも入ってますでしょうか?
 
それにしても、ほんとに、なんてあっさりなんでしょうか?あんなに苦労したのに。
まさに短期ひっかかりでしたね、ぶーも。

ところで、飛行機が嫌いな話し、聞きたいなー、今度書いてくださいな。
リクエストしてしまいました(^^;
2005/ 05/ 16 (月) 05: 47: 48 | URL | こうめ>桃里さん # -[ 編集 ]
トラックバックしてみたんだけれど
こうめさん、こんばんは。
トラックバックをしてみました。
…けど、こうめさんの方には表示されても、こちらの方には表示されてないわ;??
うーん、なんだかよく分かってない私です。
2005/ 05/ 15 (日) 23: 52: 15 | URL | 桃里 # TFdBPIcY[ 編集 ]
>私は自分で切っているので
 
なんと、そうでしたか。
それはうらやましいです。
次は歯医者なんですよ、ウチの課題。
でも、これって色々と調べると絵カードなどがあるので、どうかな?なんて思ってます。
 
ぜひぜひ、ボランティアで来て下さい。
もう、手ぐすね引いて待ってます(ちょっと意味が?)
2005/ 05/ 12 (木) 14: 33: 38 | URL | こうめ>こはくさん # -[ 編集 ]
散髪
ノノパパさんの日記を読ませていただきました。私は自分で切っているので(昔美容師でした^^)その苦労はないのですが、床屋なり美容院なり連れて行かれる方は本当に大変だろうと思いますよ。いつか将来仕事が暇になったら、散髪ボランティアをするのが一つの夢なんです。ここだけの話ですが。そん時は、こうめさんとこも行きますからねー。(笑)
2005/ 05/ 12 (木) 13: 04: 36 | URL | こはく # LY8dmNGw[ 編集 ]
はじめまして
いろいろなところで、すれ違ってますよね?
サイトにも行ったことあります(^^)
 
ぶーは怖かったようです、何されるか?が。
 
>触るどころか近寄るのもダメ
そうですか、孤独を愛するタイプなんですね。
ぶーはダメ、ベタベタ系です。
 
発達障害児の親人生かー、なんか意味が大きいですね。
濃いでしょうねー。
ずっと観察してるし、いろんな事試してみるし、喜怒哀楽でクタクタですが、親としてはお得なんでしょうか(^^;
 
また、来てくださいね。
私も行きます(^^)
2005/ 05/ 10 (火) 11: 09: 43 | URL | こうめ>みかんさん # -[ 編集 ]
音ですか・・・
耳が切れちゃいそうなのかも?
ぶーは言いませんが、夫は言います「こわい」って。
 
ぶーは、何をされるか分からないし、入ったことが無いところに1人で座るって事がこわくて嫌がっていたように思います。
何回も前を通るたびに「ココは床屋さん」って話して、「髪の毛チョキチョキするところです」って言ってました。
 
いや、ホントに時間がかかってしまったんですよ、ウチだって。
 
2005/ 05/ 10 (火) 11: 01: 58 | URL | こうめ>わがままひめさん # -[ 編集 ]
うろうろと漂流して辿り着きました
髪を切るのは人に触られるのがイヤから来ているのでしょうか?

アスペな息子24歳の母ですが、触るどころか近寄るのもダメで、狭い家なのに、食事もあっちとこっちのテーブルでしています。狭い家だからかな^^;

散髪はバァちゃんが散髪屋ですので、幼少からソコ。でも84歳。まもなく…

はぁ~ 、こうめさんいろいろ感動モノの人生ですね。発達障害の親人生は平凡な人よりう~~~んと色濃いですよ。得した気分と思いましょうか?
2005/ 05/ 10 (火) 07: 02: 23 | URL | みかん # vAhLzWHg[ 編集 ]
 うちの息子が普通(?)かどうかは、微妙ですが、彼も小学校に入る寸前まで、(実は今でもかなり苦手)カットできませんでした。
 パパと息子を裸にしてパパが泣き喚く息子を羽交い絞めして、風呂場で私がカット…。
 毎回毎回、虐待の通報されても、全然おかしくない状態でしたよ。
 ノノパパさんちと同じで、息子と同い年の男の子がいる、私の幼なじみの美容師さんに、その男の子と並んでふたり同時に切ってもらう…という作戦で、なんとか成功。以来、いちいち髪の毛切りに田舎に帰省してました。
 2年生になってやっと近所で切れるようになったのよ。
 耳元で音がするのが怖いらしいですよ。
 だからね、ノノくんもぶーくんも、ほんとにほんとにスゴイと思う。
(って、うちの子が意気地なさすぎ?)
2005/ 05/ 10 (火) 00: 07: 02 | URL | わがままひめ # -[ 編集 ]
おぉ!
すみません、不慣れでまだよくTB分かってないようです(汗)
なんか、上手くいかないなー・・・合ってるのだろうか?(爆)
 
そうなんです、普通なら何でもない事なんでしょうから、さらっと流されてしまうので、さびしいな、と思ってました。

だから、泣いてしまいましたよ(TT)
 
今度は何で泣かせてくれるのか?天使たちよ・・・ですかね?
 
2005/ 05/ 09 (月) 18: 02: 00 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
ありがとうございます
こんにちは。
TBありがとうございます。

普通の子ならなんでもないことなのかもしれないけど、1つ1つ成長の喜びをくれるこの子を愛おしく思います(^^/
2005/ 05/ 09 (月) 17: 55: 53 | URL | ノノパパ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
こうめさんちのぶーちゃんも、かつては散髪に苦労したそうな。発達障害の子は、散髪に一時ひっかかりor長期ひっかかりなことが多いのだ。うちも、一時ひっかかったのであった…。
2005/05/15(日) 23:40:09 | はいふぁんくしょんではいてんしょん☆
 ノノは、髪に触れられるのがとても嫌いだ!それは、今始まったことではなくて、小さいときからそうだった。散髪は、かなり大変だ。 以前は、ノノママが行っていた美容室に頼んで切ってもらっていた。それはそれは壮絶だった。 まず、美容室に入ろうとしない。それを無理
2005/05/09(月) 17:48:56 | ノノパパのシングルファーザー迷走記
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。