発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりな
2005年 05月 07日 (土) | 編集
今日からリトミックに新しい子が入ってきますって、先々週からぶーには言ってあった。
 
行く道々でも、何度も確認した。
 
本人的には「うん!仲良くするんだよね?」って笑顔で言ってました。
 
んがー、しかーし
 
教室に入るなり、トイレへ逃走→閉じこもり
 
マジかよ。
 
どうやら、本質的には理解してなかったようでした。
 
新しい子にヤキモチも妬いているのか、もう教室に入るのでも絶叫。
 
先生は「ここまで拒絶すると思いませんでした、機嫌はこの頃はどうですか?」
 
「機嫌は良かったですよー、このところ。多分、ヤキモチもあるんでしょうし、もともと1人だけでやっていたので、ほかの子とやるっていう意識がなかったんでしょうねー」
などど、説明してきた。
 
でも、こうなるかなーと予測はしていた。
 
新しい子にも、かるーい自閉があるので、その子自身、ぶーのことはまるで眼中に無かったようだった。
2人でいるんだけど、1人づつ、って感じの空気。
 
ま、コレが続くとせっかく1年以上続けた意味も無くなり、教室に来たがらなくなる恐れもあるので、その子には別の時間に移ってもらうことになった。
 
帰りも大変で、ぐるぐる回るのが出るし、ジャンプしまくってるし、パチンコ屋の前で音楽に合わせて踊りだすし。
バスに乗れないかと思ったが、なんとかバスではおとなしくなった。
 
混乱してるんだねー、でも、説明もできないしなー。
とりあえず、一人にしている今。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ありがと~♪
私は大丈夫です。そう信じこんで生活してます。(苦笑)
心配してもらっちゃって嬉しいです。

2005/ 05/ 08 (日) 17: 18: 37 | URL | まるも # -[ 編集 ]
そうですかぁ(^^)
>仲間意識
 
わかります、ぶーも気に入るとすぅーっと寄っていくから(^^)
 
いきなりでは無理だろうな?とは感じていたのですが、先生にも考えがあっての事だったので、おまかせしたんです。

>環境の一部の要素として受け入れていくというか
 
うんうん、景色の一部とかねー。
教室に他の子がいるだけならいいけど、自分の時間にいるのはダメだったってことを先生は見落としてしまったようですって、思ったそうです。
 
決められた時間しかいられないので、今回はこんな結果になったけど。

でも、その子をとっても気にしていたのは、わかりました(^^;
2005/ 05/ 08 (日) 11: 12: 35 | URL | こうめ>桃里さん # -[ 編集 ]
>ある保育園で~>まるもさん
 
残念だねー、そんな言い方しかできない人が園長なんてね。
でも、小学校ではいい方向で進んでいるならとっても良かったよね。
 
発達障害ってようやく知られ始めてるけど、やっぱり知らない人もたくさんいるし、誤解もまだまだあるからね。
 
ところで、まるもさん自身は大丈夫かな?
心配です。
 
2005/ 05/ 08 (日) 11: 01: 50 | URL | こうめ>まるもさん # -[ 編集 ]
条件がいいと
うん、最初はひとりずつなんだけど。
ひとりずつでも同じ場所にいるとき、その場所が雰囲気よかったり、優しい大人が一緒でリラックスしてできると、他の親子もコミでその子にとって「なんとなく楽しい場所」になることはありますね。
相手を人間でなく、まず環境の一部の要素として受け入れていくというか…
環境を受け入れると、相手を個別に認識しはじめるし、薄くだけど仲間意識もできるし、相手への興味も出ますね。
自閉同士だったら、そうなるまでに半年以上はかかると思うけど。
2005/ 05/ 08 (日) 00: 45: 22 | URL | 桃里 # TFdBPIcY[ 編集 ]
そうか~
集団に持っていこうとすると、坊はストレスたまってその場所から出て行っちゃう。
訓練の最後に皆で工作する時間が有るんだけど、必ず抵抗するんだよね…。
学校も一年生のときは教室から逃げ出すから鍵かけたり、先生が抱いて授業してたりしてた(汗)
今は「教室からは逃げ出す事がなくなりました」なんて言われてホッとしてるの(苦笑)


チビ嬢のクラスメイトで、ぶーくんと同じ病名の女の子がいて家も近くて親同士話をするんだけど、ある保育園でちゃんと説明もしてセンターの診断書や書類も提出したのに、園長先生に「キチガイ(気が狂ってる)がいる」って役所に電話されて悔しい思いをしたからって学校もずっと心配してて、確かに色々あったけど元気に学校通ってます。
環境や個人差もあるから励ましにはならないか…。
私は何が言いたかったのか…(泣)
ゴメンナサイ(泣)
2005/ 05/ 07 (土) 22: 01: 04 | URL | まるも # -[ 編集 ]
そうそう、狙いは同じ>集団での~だったんだけど、ダメだったね。
訓練じゃないから、折れたけど。
 
1人ずつってのは、前にも経験があって、センターでの待合室で4家族くらいがかち合ってしまったんだけど、もう子供はみんなバラバラで、たくさん人がいるけれども、1人ずつだった。
あの時の空気と同じ物を感じた。
 
そう考えると、小学校が怖いワー。
2005/ 05/ 07 (土) 19: 44: 27 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
お疲れさま
トイレに篭城しちゃったのね。
そうよね~。きちんと説明して「わかった」って返事しても、理解はしてるのかも知れないけど気持ちは追いついてきてないのかな~って思うときが有るよね。

坊の訓練のクラスも今年から入れ替えがあって、二週に一度新しい子とお勉強してるんだけど、お友達って感覚は無くてバラバラで遊んでるから、課題の『集団での生活に順応する為の…』はちょっと当てはまらないな~なんて思ったりする。
だからこうめさんの「一人づつって感じの空気」が解かる気もする…。
2005/ 05/ 07 (土) 19: 22: 27 | URL | まるも # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。