発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の反省
2005年 04月 28日 (木) | 編集
あぁー痛かった。
色んなところが痛くて、でも、ようやく今朝から歩けます。 
 
まず、マッサージに行き「とても痛いこと」を伝えると、いつものお兄さんが

「パンパンです、背中も肩も」
「あぁ、やっぱり」
「通ってください」
「はい」
 
そんなわけで、今回はもっと早くから痛かったのに、我慢していた私がいけなかったのです。
 
もっと、自分をいたわろう、と強く思いました。
 
今回はぶーの前で大泣きして「ママ、痛いのー」と抱きつけました。
同調して無くかと思いきや、ぶーは「だいじょうぶ?痛いの治るからね」と言って隣で絵本を出してきて(迷路なんだけどさ)読んでくれました。
 
「ずーっといくとね、はたけなんだよ」と言いながら、読んでくれました。
その後もずっと枕元でお話を続けていました。

多分、心配で、本人的にはお見舞いのつもりなんでしょう。
 
だからすごく痛いのにずっと聞いていました。
夫は何度も自分のほうに向かせようとしていましたが、できませんでした(くく、ハハの勝ち)
 
夫に買ってきてもらった頭痛薬が効かず、立てるまで時間がかかってしまいましたが、ようやく動けそうです。
 
夫は忙しいし、疲れてるのに、倒れられて、切れてましたが、こんなことは無いほうがいいから、もっと自分にお金かけようっと。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
そうなんだよねー、わかってるんだよ、辛いこと。
自分がいつもしてもらってることをちゃんと返してくれる。
障害があっても同じ事です。
 
夫は今回も切れました。
容量が一杯になるんだろうけど、子供に当たられると、腹が立つ。
だから、夫が寝込むと腹が立つのさ、悪循環だ。
 
ありがとう、その気持ち大事に受け取ります。
2005/ 04/ 28 (木) 22: 31: 09 | URL | こうめ>わがままひめさん # -[ 編集 ]
うん、かなりひどかったのさ。
偏頭痛ですが、ストレスもたまっていたし。
 
今回はぶーに助けられました。
宝物・・・だね。
2005/ 04/ 28 (木) 22: 26: 59 | URL | こうめ>キラリさん # -[ 編集 ]
子どもって、思いもかけず、かわいいことしてくれるんだよね。
うちも今回、チビひめといっしょに私も小児科で風邪を診てもらってたの。
それで、チビひめ、高い熱でハーハーいってるのに、私が咳き込むと背中を一所懸命トントンして、「おかーしゃん、だいじょうぶ?」って…。
夫もこんなかわいげがあれば、もっとキレずに、面倒見てやるのにさっ。
私はほぼ復活してますから、こうめさんに応援の気持ちをどぁ~っと送りますー。
2005/ 04/ 28 (木) 22: 05: 21 | URL | わがままひめ # -[ 編集 ]
かなりひどかったようですね・・・。無理しないでーと言いたいところだが、頼りはこうめさんなんだもんね。ぶーくんかわいい!ちょとうらやましい。ぶーくんは宝物です。
2005/ 04/ 28 (木) 21: 27: 50 | URL | きらり # 8kXIh0Eo[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。