発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不安は見せない
2006年 12月 24日 (日) | 編集
ぶぅと一緒にいて、気を使うのは

「不安感を漂わせないこと」

ぶぅは敏感に感じ取って、自分も同調するから。
いつでも、余裕綽々な顔で何か起こっても動じない、これが外出時の私の教訓。

不意に起こるアクシデントも、

「どってことない、よくあるんだよこんな事は」

と冷静に状況を説明したりする。

でも、本心はバクバクで、やっば~と思ってたりしている。

先輩ママを見ていると、私の目から見ても、全く分からないが、実はかなりパニくってた、と聞いたりすると、まだまだ修行が足りないぜ、と自分に言いきかす。

外出時は気が抜けないのだ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
はじめまして。先日自分は自己反省のブログを始めたばかりなのですが、もしよかったら私のブログに遊びに来て下さい。よろしくお願いします。
2006/ 12/ 30 (土) 22: 56: 35 | URL | tabahiko # -[ 編集 ]
多分平然でないのは、ばれてるでしょうね^^;
でも、そうやって理解してるよ?っていう態度が必要かなと思います。

まさに「俺を信じろ!」で息子には接してますから^^

慣れもあると思うけど、着々と強くなる母親でした・・・いいのか?
2006/ 12/ 26 (火) 22: 49: 29 | URL | たららんさんへ # -[ 編集 ]
わかるぅー。平然としいてるけど げげっ どうしよっというのは多いです。
それに 子供が精神的にまいると 私もダメージが多くて これまた 自分の精神的アップに ばたばたもがいていても 平然と(きっと平然じゃないんだろうけど)子供に笑ってる私。
大変よねー。
2006/ 12/ 26 (火) 17: 36: 14 | URL | たららん # -[ 編集 ]
そうでしょう^^?
子供の判断は、大人がどうするかにかかってるから。
特に、私の息子のような子は不安を確認したがるから。

淡々と対処する、これが結構ハードなんですよね^^;
2006/ 12/ 25 (月) 06: 58: 05 | URL | ゆうすけさん # -[ 編集 ]
そうなのだ。大変なことか、そうでないかはそばに居る大人の反応で測るのだ!
血が流れても普通に対応、パニック回避だった。


2006/ 12/ 25 (月) 01: 16: 29 | URL | ゆうすけ # IY7bLZJE[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。