発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宿題は無い
2006年 07月 22日 (土) | 編集
息子は夏休みの宿題がほぼ無い。

でも、やりたがりなので、学研とか公文や七田式のドリルを買うはめになった。

その前から自宅で、簡単なひらがなあそびや数字のドリルはやっていた。

その流れなのか、毎日何枚かドリルを一緒にやっている。
何よりなりたくなかったパターン。

親が勉強を見る。


嫌なのにぃ~~~。

今のところはホメホメ大作戦は上手くいってるけど、いつ崩れるやも知れん橋を渡っている様で、怖いんですわ。

でも、長年の療育のおかげで、ほめるポイントや間違っている時の流し方は覚えている身体が悲しいわ。
すっかり息子は良い気分で毎日せがんできます。

宿題が無い夏休みなので、
「どうしてもやらなきゃいけない」
気分が無いので、楽は楽。

音読も楽しいようで、音読のドリルまで買ってるし・・・

しかし、算数は難しいみたいだな、今はたし算なんだけど、数の概念はことばよりも難関な感じ。

あとは最大の難関は

「ラジオ体操」
行かないだろうな~。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。