発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生前の記憶
2006年 02月 25日 (土) | 編集
以前、ぶぅには生まれたときの記憶があると書いたが、今回また思い出したことがあるようだ。

昨日は雨で、園のお迎えを義父が車で来てくれた。
それは良くあることで、ぶぅも義父の車が大好き。

ワイパーも大好き。

すると、
「ねぇ、この音何の音?」
「ワイパーの動く音」
「ふ~ん・・・赤ちゃんが生まれるときの音みたいだね」

  それって、心音モニターの音のこと言ってる? 

似てるよね~、本当だ。

確かに、私は突然の高血圧で入院し、心音モニターも毎日付けっぱなしで、つらい出産だった。

「フラッシュバックしたんじゃない?」
夫はさらっと話す。

夫は前回の記憶の話も、今回も本当の記憶だと思ってるからだ。

義父は全く信用してなかったが、私は夫と同じく、思い出したんだと思う。

こうやって時々話してくれると、あぁ、楽しいねぇ~。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
こうめ>かりんさん
そうそう(≧∀≦)
苦しいことは、なかなか言えないけど、笑えたり、こうやって解決したって事は「ネタだね」と思う・・・
夫のことも然り。

マリオくんは、園時代が信じられないくらいに成長してますもんね。
横でゲームはうらやましい>そこか?

東京タワーには参りましたよぉ~。
何度も見せてたし、通ってたんですけど、「親が見せてた気」になってただけで、本人は見てなかったんですね~。
明らかに嘘なんだけど、それが分からない・・・久しぶりに本質をつかれました。
2006/ 03/ 01 (水) 11: 19: 35 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
あははーっ!
>話したときには、心の中で
「おぉ!ネタをありがとう」
とひそかに思った(≧∀≦)

うん!うん!わかる、わかるぅ~!(笑)
ブログはじめてから、そういうふうに思った事何度もあったよー
今も困ったことやられても
「ネタげっとー!」て感じで冷静に観察?できるようになりました。

ま、自慢じゃないですが
過去ネタも、まだまだたんまりと・・・(爆)

東京タワー三つも・・・うるさくて大変だと思いますが・・・
「ネタ」だと思えば・・・ね・・・(^_^;)
我が家では、ルィージが一人驚いていました(笑)
2006/ 03/ 01 (水) 10: 44: 28 | URL | かりん # nlnTgiQk[ 編集 ]
こうめ>たららんさん
>音に敏感
あぁ~!!!
そっかぁ~。
気がつかなかったです・・・

>お腹の中
これは聞けなかったんですよ~。
何回か聞いたんだけど、だめでした。

>ジャンプしてた
すごい、痛そうだけど・・・うちも生まれる寸前まで動いてました。
息子は逆子で、治す体操をずっとしてたんですけど、ある時「ぐるん」ってすんごい動いたんです。
痛かった・・・
その時の記憶を聞きたいなぁ、なんて思うのですが。
2006/ 02/ 28 (火) 19: 55: 55 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
not subject
音に敏感だっのたは お腹の中からなのかなー。すごい!
うちは 言葉が出始めてお腹の中を聞いたことがあります。
『ジャンプしてた』、、、、(-_-;)でも 本当にいつも でんく゜り回りして すごかったのは事実です。





2006/ 02/ 28 (火) 18: 44: 57 | URL | たららん # -[ 編集 ]
こうめ>かりんさん
お腹にいたときに、散々ゲームしてたんですけど、高血圧で入院してからは、TVも雑誌も禁止で・・・
ずーっと1人でモニターの音を聞いていたんです。

話したときには、心の中で
「おぉ!ネタをありがとう」
とひそかに思った(≧∀≦)
2006/ 02/ 28 (火) 14: 47: 48 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
すごいね!
ぶぅくん、すごいね!
絶対お腹の中で聞いていたんだね!

これからも
いろいろ思い出してお話してくれるといいですね♪

我が家の息子たちは
覚えてないみたいです・・・残念!
2006/ 02/ 28 (火) 13: 47: 31 | URL | かりん # nlnTgiQk[ 編集 ]
こうめ>こんぺいとうさん
>5歳になって突然
えぇ!そんなに大きくなったのに~?
さっすが!

赤ちゃん時代の話は聞いたことが無いんですけど、2歳ぐらいからの記憶は鮮明みたいです。
怖いくらい覚えてるし・・・

でも、2歳ぐらい頃はぶぅは言葉が楠語しかなくって、意味が分からなかったんですけどね。

信じてくれて嬉しいです。
嘘が言えない子どもたちだからこそ、本当だと思います。
2006/ 02/ 27 (月) 12: 04: 48 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
こうめ>pirikaママさん
ぶぅは2歳半のとき、ふっと調子のいい日に聞いたら、生まれたときの話をしてくれたんです。
そして、このワイパーの音は急にふっ・・・と話したのです。

我が家は「血を見ること」がだめなので、夫も私もそういうドキュメントなTVは見ません。
もちろん、息子も見たこと無いです。
だから、知ってるはずがない。

もっと話し掛けてやれば良かったかもしれない・・・今さらだって(≧∀≦)

2006/ 02/ 27 (月) 12: 01: 39 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
嬉しいよね
ステキ♪それはきっと事実なんでしょうねぇ。私もそう信じます!

3歳まではほとんどの子供が胎内記憶を持っているが徐々に薄れていく、と聞いたことがありますが、ウチのヒロキは5歳になって突然、誕生記憶、胎内記憶、胎児になる前の記憶(?)を語りだしました。
今でもたまに赤ちゃん時代の事を話し出す時があります。

嬉しいですよね。
ご褒美もらった気分になります。
2006/ 02/ 26 (日) 23: 53: 03 | URL | こんぺいとう # -[ 編集 ]
not subject
すごい!それ絶対ぶぅくんの誕生前の記憶でしょうね!!
私も信じてますよ~♪こういうお話は大好きです。
難産だったりリスクがあった時ほど記憶が残るって聞くから、
きっとうちのkikiも・・・
覚えてくれているだろうなぁって信じてまス☆(^^)
2006/ 02/ 26 (日) 11: 19: 29 | URL | pirikaママ # lRCNHAUA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。