発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思わぬ効果
2006年 02月 14日 (火) | 編集
薬を飲んでから、気持ちの切り替えが出来るようになってきた。

「しなくてはならない」という強迫観念が薄れたように思う。

いままでのぶぅは

「TVを見なくては」 

という思いが強く、当然のように自分のお気に入りを何時間も付けっぱなし(見てないのに)。

それが好きなことなら、仕方ないか・・・と思っていたんだけど、なんか違うって思い始めた。
きっかけは、スカ○ーに加入した事かもしれない。
今までは、ケーブルTVだったが、突然アンテナが壊れたそうで、停止になった。
急遽、加入したのだが、初めの2週間は全部のチャンネルが見られる。

それはそれは、えらい騒ぎになった。
 

せめてもの救いは、冬休みに入ったことだったけど。

そんなこんなで、息子をよく観察してみた。

こだわりではなくって、付いてて当然のものだったから、消しておくなんて違和感のあることは出来ないのだった。
しかも、ほっておけば、今度はビデオを倍速で見て、せりふを早回しで覚え始めた。

そうして、常にビデオのせりふしか話せなくなっていった。

まずいぞ・・・ とさすがに思い始めた夫と私。

じゃ、ってことで、薬も効き始めてきたので、ルールを設定した。
(遅いっての、気が付くのが・・・)

以前なら、そんなルールなんかお構いなしで、暴れて大変だったのに、1日はぐずっていたが、私たちが本気なのがわかったのかどうなのか、きちんとルールを守りだした。

唯一、朝だけは「ご飯も食べて、支度もする」という条件で、流している。
そうしたら、今までは、朝はぐずぐずと寝ていて、機嫌も悪かったのに

すぱっと起きてきた

機嫌も良い。
ご飯を食べない日は体調が悪い証拠なので、休ませるようになった。

思わず効果でニンマリ。

じゃあ、早起き過ぎるような事ってないのか?といえば、それが全く今のところ無い。
睡眠障害の無い息子だからこそかもしれないが・・・

もう、せりふだけを話すような事も無く、お絵かきしたり、絵本を読んだりってことも多くなった。

ムリにTVを止めさせているのか?と初めは考えたが、TVを見る時間を大切に、楽しみにしているところをみると、良かったのだろうと思う。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
こうめ>pirikaママ
うぅ~ん、困っていることがなければ、特に専門の病院に掛からなくても、とは思うなぁ・・・

でも、限界なんだよね?
区役所とかでは紹介は無いのかしら?
まずは保健婦さんとか。

学校では新しいことが一杯で、不安も一杯だから、何か1つでも見つけておくのはママのためにもいいよね。

薬や絵カードは、息子を上手にコントロールさせるものではなくって、困ったときにはこんな方法もあるってところで使ってるけど、正直、不安と背中合わせだもの・・・
2006/ 02/ 16 (木) 10: 10: 25 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
not subject
こんばんは。
ぶぅくんは薬を飲んで効果が出ているのですね!
ウチのkikiも、やっぱりちゃんと専門の病院に掛からないとダメかなぁ・・・。
東京に住んでいた時は近くにその方面ではかなり有名な病院があったのですが、引っ越してからは遠いということもあって特に掛かりつけは決めていなくて、
何とかなるかなぁと思っていたんだけど・・・
そろそろ限界かも~(^△^;
2006/ 02/ 14 (火) 20: 22: 06 | URL | pirikaママ # lRCNHAUA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。