発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のあれこれ
2005年 11月 14日 (月) | 編集
まだまだ、調子が出ませんね。
書きたい事はあるのですが・・・

朝4時に目が覚めます。
息子が起きてしまうので、キッチンへは行けないので、そのまま5時半ごろまではうだうだと布団の中です。

あぁ、お遊戯会の衣装(園保有のもの)を直さなくてはいけないので、朝から針仕事。
まだ、蝶ネクタイを作っていません。
急がねば。。。

唯一の教室通いのリトミックは、辞める事になるでしょう。。。
息子が激しく行き渋っています。
「先生の言い方が怖い」
確かに、怒ってなくても、あの言い方は自閉症児にはまずいのでは?と思う点があったもの。
やっぱり、そこに、引っかかったか・・・って感じなので、もう行けないでしょうね、教室に入れないもの、まず。

再来週、夫も入れて3人で行く約束をしたけどね。
先生にも失礼かもしれないけど、きちんと理由は話したし、やっぱりだめならそれでいいしね。

あんなに楽しそうだったに、もったいないな、とは思うのだけど、ココで無理をさせて、ピアノを見るのも嫌になっては意味がないし。

絶対音感がある、でも、どうやって伸ばしてやればいいのかわからない。
そんな状況です。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
>一緒にバンド
おぉ!夫もギタリストでした(≧∀≦)
でもコアだけど・・・

過敏なのは音に対してそれだけ気が付いてしまうからなんでしょうね。
紙一重です。

教室として通うと気軽さからは外れて、お勉強になっていくのが嫌なんですよね、私が。
楽しいだけでいいのになぁって思います。

いろんな歌を歌うので楽しいです。
やっぱり音は外さず歌いますから、すごいなぁって思いますよ。

ムリにハンドルは握らずに、彼の思うように伸びていけばいいのに、と願っています。
音楽療法、っていうのとも違う気がするしなぁ。。。
2005/ 11/ 19 (土) 18: 35: 42 | URL | こうめ>Hideki さん # -[ 編集 ]
こんちは
音楽の才があるのは、うらやましいなぁ(^-^
一緒にバンドとかできるようになったら最高
思わず、物置から、弦が錆びたギターを引っ張り出しちゃうよ

音楽って、「楽しい」ことが大前提だから、
嫌になる前に止めて正解だと思う
音楽が好きなことが一番大切なんだから

まずは、いろんな音楽をさりげなく聴かせてみて、
聴きたい、演りたい、歌いたい、という気持ちを育てるのが
良いんじゃないかと思いますよ

いまは、一昔前にくらべて、
音楽の表現方法もはるかにいっぱい出てきたから、
やりたいという気持ちさえあれば、方法はいくらでもありますよ!
2005/ 11/ 19 (土) 12: 32: 59 | URL | Hideki # JalddpaA[ 編集 ]
うれしいぃ。。。そうでしょう?

一度聞いた事のある音は、「あ、あの時の~の音」とか言ってます。

>困る事が多い

はい、そうですね。
ぶぅは家電ではないようだけど、「カチ」の音だけで、何の音なのか分かるので、内緒で何かをするのは出来ませんね。。。

>3和音もぴたり 

そうそう!
教えてないのに、知ってたのにはびっくりしました。
先生のほうがびっくりしてたけど。

でも、もう教室には行けないかも?って思うと寂しいかな・・・
2005/ 11/ 17 (木) 12: 15: 31 | URL | こうめ>たららんさん # -[ 編集 ]
こうめさーん 
わかるわかるぅ!
メトロも絶対音感もってます。おならもファのシャープとか いっちゃうし 電車の加速音もこれとこれは一緒だとか、、、。でも いかせない!
どっちかというと 音に敏感なので 困ることの方が多いですね。食器洗い機の音なども嫌いです。
4歳の頃からピアノを習ったりしてみたものの、強制的に勉強要素が入ってくると嫌いみたいで やめてしまいました。3和音もぴたり あててしまう才能 親としては 続けて欲しかったけれど。
音楽の時の不協和音なんか きっと嫌なんだろうなと思ってます。難しいですねー。なんか ないかな?
2005/ 11/ 16 (水) 15: 07: 58 | URL | たららん # -[ 編集 ]
カズビッチさん、おはようございます。

>進んで行けて楽しいところが
そうなんです、そんな簡単な条件が一番難しいんです。
あれはどうかな?これは?なんて考えてしまいますが、結局は本人の希望を待ってるんですけどね。。。

「彼らは行く方向にしかいけないのだから、その方向を見つけたら私たちは後ろからそっと押してあげればいいんです。
決して、彼らの車のハンドルを握ってはいけませんよ?
彼らの車は彼らが思う方向にしか進まないはずです。それは必ず見つかりますから、待ってあげてください。」

先日の講演会で某有名な先生がお話してくれました。
その通りだと思います。
あやうく、ハンドルを握り、ブレーキまで抑えてしまうところでしたもの。。。
2005/ 11/ 16 (水) 07: 08: 32 | URL | こうめ>カズビッチさん # -[ 編集 ]
こうめさん、こんばんは。ぶう君が、進んで行けて楽しいところが、ぶう君の絶対音感を伸ばすこつ?ですよね。息子も音程は、娘よりも良く絶対音感がないかと思った時期もありましたが、息子には、ありませんでした。ぶう君が楽しいことがたくさん出来るようにいろいろとチャレンジですね。では、また。
2005/ 11/ 15 (火) 22: 00: 48 | URL | カズビッチ # -[ 編集 ]
ぶぅは図形や数字、電車など、よく言われがちな秀でた才能はその方面にはなく、今の所、絶対音感のみです。

でも、ふつうの教室に通って習えないし(不器用だからピアノは弾けない様子)、私もピアノも弾けないし・・・
だから、今のリトミックはマンツーマンだし障碍にも理解がありでとても条件が良かったのですけどねぇ・・・

発達センターでは月に一回の心理療法がありますが、聞くところによればあのKUMO○でも文字を書く練習からは受けてくれるとのこと。
自宅から一番近い教室の先生が、障碍があっても受け入れてくれる、と問い合わせたら言ってました。

褒められるのは好きでしょうが、お勉強はどうなのかな?と思い保留中です。 
2005/ 11/ 15 (火) 09: 35: 59 | URL | こうめ>loveangelさん # -[ 編集 ]
絶対音感は誰でもあるものでもないし、親としては
1つの才能だから伸ばしてあげたいですね(〃TーT〃)うん

家の息子も幼稚園でするリトミックは楽しいと言っています。
しかしながら絶対音感からは程遠くどうしてそこまで音を
はずれるかな~というくらい楽しそうに音をはずして歌ってます(^_^;)

家が通っているのは大学病院の発達センターだけです。
全然習い事じゃないけど、、、(^^ゞ
保険がきかないのですべて実費、お稽古よりも高いです(T_T)
まあ楽しそうにきれいなお姉さん(先生)と訓練しているので
よしとします。

息子さんの音感をいかせる何かいいものがあるといいけど、、、
こうめさんも針仕事無理しないやってくださいね(^^)
2005/ 11/ 14 (月) 21: 08: 52 | URL | loveangel # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。