発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パニック
2005年 02月 05日 (土) | 編集
今日は作品展当日。朝一で行って空いてるうちに見てこようと夫と画策。
 
いや、なんだか混んでる、しまったーー!!
 
そう、大失敗、まして今回はぶーの友達が沢山野放しでそこらじゅうにいて走り回ってる。
ヤバイ、かなりヤバイ、帰れないかも知れない。
 
出掛ける前に、ホワイトボードで何回も今日の予定を確認したのに、飛んでる気がする、とりあえず、話しかける。
 
「見るのは終わったから帰ろうね」人前で優しくするハハ「いや、遊びたい」「そっか、じゃあ1つだけゲームしようか」券を一枚買ってくるハハ。
さかな釣りゲームにて、お菓子をもらってくるぶー。
「じゃ、おしまいだねー、帰りましょう」珍しく従うぶー。でも、顔が能面になってる。
 
そのときだった。ぴたっと立ち止まり、「うわーん、遊びたいのにー(号泣で叫ぶ)」ものすごい大声をあげてパニックになる。

ハハはつねられた、ぎゅーっと。はじめてのぶーからの抵抗だった。
あ、やられている、すごく痛いし。

びっくりしたが、きちんと予定は伝えたのだから、ここで折れては、泣けば要求が通ると思ってしまう。
 
頑としてハハも負けるわけにはいけない。
大声あげる息子の手を引き、自転車に乗せ帰った。
夫は遊ばせてもいいと思っていた、そんな隙をぶーはキャッチして始めたんだと思った。
 
来年は二人で行こう、ぶーと二人。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。