発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決めました
2005年 10月 22日 (土) | 編集
校長先生に会ってきました。

朝から予想外の雨で少しブルーになってしまったけど、なんとか校門まで到着。。。

ひ、広い・・・どこが開いてる入り口?
夫(卒業生)にも「どこ?」「わかんない」

さすがに、変わってしまった母校を前に、何の役にも立たない。

あ、あそこ?かな?

なんとなく歩いていったら、開いている入り口発見。
「どうぞ、どうぞ、こちらです」
と、声をかけられた、が、校長ではない。。。ん?誰かと間違がわれてる?
すると、奥からまた声がした。
「あぁ、こちらは今日、校長先生とお話ししにいらしたの」
と女性の先生が出迎えてくれた。

手招きしてくれたのは、副校長先生だった。

玄関で上履きに履き替えたがらない、ぶぅ。
多分、これは学校で履くものではなくって、園で履くもの、ってこだわりかも。

ま、それなら無理強いせず、靴したでそのまま上がらせ、校長室へ。。。
早速、噂のやる気満々校長登場!でも、以前思っていたよりも満々度は低く感じられた。
スーツだったからかな?

がんばって作成した資料を早速渡す。
A4で2枚、字は少し大きめで。

「凄いですね~、こんなにきっちり作成された方は、初めてですよ。お母様が作られたのですか?すばらしいですよ。うんうん」

と、しきりに褒められたが、緊張からか笑い返せない私。。。

資料に書いてあるなかでも最も気になる事と、行事での様子と、情緒面での話しを加えて話した。

飽きてきたぶぅに気遣い、副校長先生がぶぅを手招きし、お絵かきの相手をしてくれていたので、話しはスムーズに進んでいった。

聴覚の過敏があることは、通級教室に通っている子どもさんにも沢山いるので、理解はあるようだった。

「それでは、ご両親のご希望は・・・?」

とても悩んだ事、でも、彼には楽しく通って欲しいと思っていること、マンツーマンで指導する必要性が高い事、などを総合的に考えると、個別がいいと思う、と話した。

校長先生も「うん、私もコミュニケーションや、過敏さを考慮すると、そう思います。」

今の個別には、自閉症の子が1人いるそうだ。
定員に達しておらず、人数的にはとても少なく、先生方は療育センターからの直接指導を受けていて、連携しているそうだ。

スクールカウンセラーもいる。

教室も見に行った、PCが何台もあって、PICOもあったな、遊び道具(ゲーム)もあって、なんとなく、療育センターの部屋の雰囲気に似ていた。
でも、来年の教室は、あの場所のままで行くかどうかはまだ分からないそうだ。
見直して行きたい点が、まだあり、ぶぅに聴覚の過敏があるなら、あの場所では集中できるかどうか?とも話していた。
って事は、検討してくれるんだな~。。。って思った。

他の学校は見ていない。
一校は学級崩壊していて、校長先生がついていないと授業にならないって聞いてからは、そこは外してるし、後、もう一校どうする?と検討しているところもある(でも何もしていない。学区外だと引越ししないとほぼ通えないから)

ぶぅの学区の学校は、特別支援教育のモデルの指定校なのだ。
ってことは、それだけ特別支援教育について熱心な学校ということで。

今日の校長先生や副校長先生はとても感じよく、話も出来た。

夫は帰宅してからも特に話さない。
異存はない、ということなのだ。

だから、決めたんだ。

ぶぅは来年、小学生になります。
個別学級で一年生になります。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
>息抜き
本当に、しなくてはと思いつつ、動いていますが・・・

でもね、やりたいと思うことばかり、頭が先に反応してしまって、動くのが遅くなってますね。

>一安心
ありがとうございます。
これで良い、って心から思ってます。
2005/ 10/ 27 (木) 15: 25: 23 | URL | こうめ>カズビッチさん # -[ 編集 ]
 こうめさん、ぶぅ君就学先が決まってよかったですね。こうめさん、一安心ですね。あまり気張りすぎると体がもちませんから。たまには、息抜きでも・・・
 又、お互いに頑張っていきましょうね。
2005/ 10/ 26 (水) 20: 12: 23 | URL | カズビッチ # -[ 編集 ]
いえいえ、こちらもそっかー、そんな風に集まってみんなで出かけたりしてるのか~、とか、クッキー売るの楽しそうだな~、とか思いながら、読ませていただいてますv

>風通しも
えぇ、副校長先生もいらしていただいていて、びっくりしましたが、最後まで迷った事も話してすっきりしてきました。

でも、反動というか、すっかり疲労困憊で。
しばらくゆっくりしたいです^^

>学習発表会で
そういうのもあるんですね~。
今よりも楽しい生活であるといいなぁ・・・と思っています。

私も近いうちにこんぺいとうさんには逢える気がしていますから、きっとお逢いする事でしょうv
2005/ 10/ 25 (火) 21: 27: 23 | URL | こうめ>こんぺいとうさん # -[ 編集 ]
遅くなりましたが・・・
こうめさん、ぶぅ君、就学先が決まって良かったですね。
ドキドキしながら読ませていただきました。
個別支援級はいいですよ~v
個別の先生と校長先生・副校長先生との風通しも良さそうですし
軽度発達障害に対する理解も深そうで頼もしい限りですね。

沢山沢山悩んだ分
沢山沢山楽しい思い出が増えますよ、きっと!

学習発表会で同じブロックになれたらいいなぁ~なんて
お顔も知らないクセに思ってしまいました。
これからも応援しています。
2005/ 10/ 25 (火) 17: 35: 17 | URL | こんぺいとう # -[ 編集 ]
おそくなり・・・
最近はぶぅがPCを貸してくれないし、夜やってると、そばに張り付くので、思うようにいかず。

まずは1つ、クリアしたかな?という感じですか。
そして、また始まるのですね・・・
2005/ 10/ 25 (火) 06: 44: 52 | URL | こうめ>milkさん # -[ 編集 ]
お疲れ様~。よく頑張ったね。
これでまず1段階目はほっ。
2005/ 10/ 23 (日) 20: 32: 17 | URL | milk # jQTfdwCM[ 編集 ]
こんにちは、毎日お忙しそうで、お身体は大丈夫ですか?

>頑張りましたね
はい(≧∀≦)
自分の受験よりも考えて、勉強したと思います。。。
いろんなものを取っ払って、大事なことを思い出した、夏でした。

>潔い言葉
自分にけりをつけるために、書きました。
腹をくくるというか・・・
さぁ、もう怖くないぞ!みたいな^^

今は、彼のプライベートスペースを充実させています。
PCも大好きなようで、時間を守って遊んでいます。
不安感が強いので、個室ではなくカーテンで仕切ったスペースを作っています。
気配が感じられる事を考えて。。。

机やランドセルを買ってもらった記憶は鮮明に覚えています。
きっとぶぅもそうでしょう。
気に入ったものを買ってあげたいと思います。
2005/ 10/ 23 (日) 17: 13: 59 | URL | こうめ>ekubostarさん # -[ 編集 ]
こんにちは。 
ぶぅくんの学校決まったのですね。こうめさん頑張りましたね!
 >ぶぅは来年、小学生になります。
 >個別学級で一年生になります。
もう迷いのない こうめさんの潔い言葉に胸がいっぱいになりました。
春にはぶぅくんもピカピカの1年生!きっと楽しいことがいっぱい待ってるよ~!!
2005/ 10/ 23 (日) 15: 05: 13 | URL | ekubostar # -[ 編集 ]
もしかして、あの「Mamako」さんでしょうか?

読んでくださって、ありがとうございます。

>おめでとうございます
あ、そうですよね?おめでとうなんですよね、すっかり忘れてました(^-^;

ランドセルも本人は楽しみにしています。
何色を買うのか、ってそこが楽しみなのが怖いんですけど・・・
きっと、黒は選ばないでしょう、それがまた今から楽しみです。

>きっと、伸びると思いますよ
ありがとうございます。
そう言っていただけると、とてもうれしいです。

療育センターでは、マンツーマンで勉強していますが、そこでやったことは必ず覚えています。
でも、園となると、そうではない。
そう思うと、きっと息子は今よりも興味を示す事が多くなるのかもしれません。
また、そうであって欲しい、とも思います。

>こちらをのぞかせてもらっていました
見守っていてくださったようで、とてもうれしい気持ちで一杯になりました。
ありがとうございます。
2005/ 10/ 23 (日) 11: 15: 15 | URL | こうめ>Mamakoさん # -[ 編集 ]
お待たせしましたvたららんさん。

この選択をするのに、どんなに苦しかったか、辛かったか、そして、長かったか。。。

振り返れば、今年の夏が一番大変でした、いろんな意味で。
決める事も怖かったんですよね。。。
でも、自分の産んだ息子を客観的に見る事が出来るようになった自分に、「成長したな」と思います。

>体験入学
できるんですか?
聞かなかったよぉ~。
2005/ 10/ 23 (日) 08: 22: 13 | URL | こうめ>たららんさん # -[ 編集 ]
おはようですv

>校長がしっかりと
そうですね、かねてからの噂どおりで、軽度発達障碍についての知識はお持ちのようで、ぶぅの様子も「自閉症の要素が強そうですね?」と見抜かれました^^;


来年の1年生は2クラスだそうで、交流も担任と話して進めていきましょうよ、と話されてました。
何よりも、自閉症児への知識と理解を個別の先生にあるのが、本当にうれしいことです。

でも、近いとはいえ、山の上。。。
ものすごい坂道の行ったりきたりで。。。
送り迎えで足腰が鍛えられそうです。
2005/ 10/ 23 (日) 08: 17: 06 | URL | こうめ>Hidekiさん # -[ 編集 ]
はじめまして。色々なところから飛んできて、こちらをのぞかせてもらっていました。
決めたのですね。
ちょっと(?)早いけど、おめでとうございます。(^-^)
本当に良さそうな学校ですね。
個別学級、いいじゃないですか。
きっと、伸びると思いますよ。
春が楽しみですね。
ランドセル等、これから買うのでしょうが、買ったら、背負ってみたりして、親子で進学の喜びを、楽しんでくださいね。
2005/ 10/ 22 (土) 22: 00: 47 | URL | Mamako # 0B0.daQ2[ 編集 ]
とりあえず 第一難関突破ですね。
ここまでくるのに 母の気持ちは ゆれに揺れて大変だったんだと思います。決心したんですね。
ぶぅくんが すごしやすい工夫ができるよう 前もって話をしていける感じの小学校でよかったですね。
体験入学とかできればいいですね。
応援します!
2005/ 10/ 22 (土) 17: 42: 50 | URL | たららん # -[ 編集 ]
こんちには
直接話をしたこうめさんしか分からない事って多いと思いますが
お話をうかがう限り、とてもよさそうな小学校ですね
校長がしっかりと理解してくださってるというのも良いです。
あと、飽きちゃったぶぅくんをさりげなく面倒みてくれる副校長も
近いというのは一番良いですよ。ほんと
うちの場合は一番良いと思った小学校だったんですが、
遠いというので最後まで決めかねて迷ったもん
生徒も少数でありながら、1人じゃないというのも理想的かも。
良い学校にめぐりあって良かったです
2005/ 10/ 22 (土) 12: 39: 35 | URL | Hideki # JalddpaA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。