発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
製作中
2005年 10月 18日 (火) | 編集
すっごい大変だけど、昔、心理の先生に

「苦手なこともあるけど、こんなことが出来る、ってちゃんとアピールしなさいね。」
って言われたことを思い出し、実践中。

でもさ、学校に見せるものなんだから、(療育じゃなくってね)くわーしく書かなくってもいいのかも。。。

その前に自閉症についての知識が、あるかどうかがかなりのポイントよね。

ちょっとつぶやいてみた・・・
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
はじめまして、sh-chia さん。

ブログ読みました・・・うん、そうそう、とうなずいたり、えぇ~と驚いたり、夫様の力強さを感じたりと・・・すごい。

海のそばにお住まいだなんて、いいですね、私の理想です。
息子が風鳴りが怖いし、台風が怖いので、どうなのかな?いつかは住めるのかな?って思ってますけど(^^;

>アスペの場合
学習で遅れが無い、それだけで普通級しか選択が無いのは、本人にとっても家族にとっても、とても辛い選択でしょう。。。

>学校を嫌がらずに
それが一番ですね。
でも、ストレスはかなり溜まってしまうのでしょうね。。。
それを自己管理し始めている様子の息子さんには、感動します。

>大きく差があると
えぇ、ありすぎですね?
でも、この1~2年で、かなり浸透し始めていますから、これからに期待を持っています。

ただ残念なのは、「自閉症」=あぁ引きこもってて、かわいそうに。。。の図式は根強い事です。
息子は明るいですよぉー、「もういいってば」くらいに^^。

また読ませていただきます。
香港での生活も大変興味をそそられますのでv-411
2005/ 10/ 25 (火) 07: 06: 53 | URL | こうめ>sh-chiaさん # -[ 編集 ]
初めまして。
アスペっ子8歳の息子がいます。

息子の就学については大変な思いをした経験があります。
既に診断名があったのですが、「アスペって何ですか?」という教育委員会や学校関係者とのやり取りはいろいろありました。

今、2年生で普通級に在籍していますが、アスペの場合だと、学習の遅れが無いことなどから、障害児級でもはじき出されるし、かといって普通級だと集団行動に難があるので・・・居場所の確保すら困難な状態です。

救われることは、息子が学校を嫌がらずに通っていることです。
勿論、クラスで無視されたり・・・息子にも辛いことがたくさんありますが、親子で一つずつ声を上げながら、前に進んでいます。

地域、学校、担任によって大きく差があると思います。
就学をされ、元気に通うことが出来ますよう応援しています。
2005/ 10/ 24 (月) 08: 03: 20 | URL | sh-chia # -[ 編集 ]
そうなのよ!
個別受け持つんなら、自閉症って知ってるでしょう?って勝手に思ってしまったけど、そうじゃないじゃん!って。

だから、ここにきてちょっと仕事量が増えてしまった。

ぶぅ用のものと、一般的な自閉症用も作んないと。。。
2005/ 10/ 18 (火) 20: 55: 02 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
確かに、どれだけ相手が自閉症についての知識があるのかって
言うのもあるよねぇ・・・
本だけの知識だと ちょっと足りないし・・・

最近我が子の学校の先生が数ヶ月お勉強の為にお休みで
代理の先生がきてるのだけど・・・
あまりにも分からな過ぎて親の私の方が混乱状態(滝汗)
先生も自分の感覚でこれ位言わなくても分かるだろう
大人だしって思ってるのかもしれないけれど分かんないよ~
子供だともっと混乱すると思う・・・
2005/ 10/ 18 (火) 20: 31: 24 | URL | rihumi # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。