発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ、学校へ
2005年 10月 13日 (木) | 編集
落ち着いて生活が出来るようになった。

さぁ、ようやく学校のことを考えられるようになった。

校長に電話した。
今日は会議でいなかったから、明日また。
気持ちも落ち着けて、見学にも行かなきゃね。

夫もぶぅが落ち着いてきた事で、楽になってきたらしいが、薬は飲んでいるのだろうか?
夫が飲んでいるのは、確か少し飲んただけで楽になる頓服的な薬ではなかったが・・・

ま、いいか、そこまで考えていたら、持ちませんから。
(ちょっと、落ち込みですので、読みたくないかたはポチッとしないでね)
今の情緒クラスには2人、でも6年生がいるのでぶぅが入ると、また2人かな?分かんないけど。

その残る児童は、多動らしい。
それもかなりの・・・交流も1年生まではあったが、2年生からは行ってないそうだ。
まぁ、本人のために行かないほうが良い交流もあるしね?

人数的には恵まれている、と心理の先生に言われた。
そうかもしれない、でも、人数じゃないじゃない?問題はさ。

そこを見極めて、って言っても、来年も同じ先生が見ていると決まってはいない。

あぁ、これって考えてると、あり地獄だね?
ループ?

じゃぁ、あんたはどうしたいのよ?ってつっこまれたら、答えは一つ。

ぶぅが楽しく、毎朝行くところがあること、そこで自立していく方法を学ぶ事

なんだよね~。
欲張りなのかな?
まぁ、また明日、校長先生に電話しましょ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
>息子が当然叱られます
これってどうかな~って思うんだけど。
だって、
>叱られた理由がしっかり伝わらないと
そうそう!そこでしょう?

>園の対応が悪いわけではないけど

まぁ、手が出ちゃったことや自分が仕掛けたら、叱られるよね。
それは息子も同じ。
でも大事な「分からない」ってことは、もう一回でも、何度でもやってしまうってこと。

・手が出やすいなら、手が出る前に先生に止めてもらう
・喧嘩する相手が決まってるんなら、その相手との距離感をしばらく取ってもらう

何よりも、分からない事で怒られてしまうと、自己評価が後でどんどん下がってしまうから、そこが怖いんだよ?
息子も同じ事やってた時期があって、それはそれは、何度も電話したり、直接謝ったりしたものだったわ

そのときも「彼なりの理由」は必ずあるし(それが息子の誤解でも)そこをきちんと聞いてやってくれ!って手紙でお願いしたの。

まだね、自分で怒りをコントロールできないのだし、先生も考えがあっての事かもしれないけど、話したほうが良い気がするんだけどなぁ~?
2005/ 10/ 14 (金) 05: 56: 57 | URL | こうめ>loveangelさん # -[ 編集 ]
>ぶぅが楽しく、毎朝行くところがあること、そこで自立していく方法を学ぶ事

ささやかだけど、切なる願いです。たまにそれさえも私のわがままだろうか?と思うこともありますが、、

家の息子もここ2日連続でけんかをして頭をかかえています。息子が当然叱られます。説明ができないので、、しかし理由がないとも思えない。ここら辺りの園への対応が難しいです。叱るなとは言わないけど、本人に叱られた理由がしっかり伝わらないと叱られたという事だけが残り、益々本人の態度が悪化する可能性あり、、、

別に園の対応が悪いわけではないけど考えはじめるときりがないです。
2005/ 10/ 13 (木) 19: 12: 30 | URL | loveangel # MmifstxM[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。