発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再スタート
2005年 09月 02日 (金) | 編集
そうだったんだ。

忘れてしまうところで、大変なことだった。
いい気になってたかも知れない。
自分は頑張って、障碍児を育てて、間違ってないって、思い込んでた。

あぁ、違ったわ、そうじゃなかった。

ちっとも、ぶぅ自身を見てなかったかもしれない。
私ばっかり見てたのかも、そうやって頑張ってるって自分の姿を。

ある、大好きな人が言った「急に浄化される気持ちになる」って、このことなのかも。

自分のレールに乗せたくて、一緒に走らない夫にも腹が立って、レールに関心すら見せない様な息子にも腹が立って・・・そうだったのかもしれない。

イヤだなー、何やってたんだろう?
ぶぅを傷つけてばかりだったかもしれなかったのに。

スッキリした。

まだ間に合うよね?
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ありがとうございます。

でもね、できる限り良い事ばっかり書いてるので、家の中で起こっている、あんなことやこんなことは、あまり書いてません。

園での事も書き始めると、ただの中傷にもなりかねなく、控えています。

そうだなぁー、でもやっぱりちょっと前よりかは、良い関係になってるとは思う。

息子がして欲しいことに反応できるようになったし、そうすることで、彼は落ち着き、私の言い分も聞いてくれるから。

問題は夫だ・・・
2005/ 09/ 05 (月) 13: 34: 19 | URL | こうめ>Hidekiさん # -[ 編集 ]
こんにちは

こうめさんの言葉をかりれば

> どれがいいかは、「自分の子供の中」にあるんだって思います

ぶぅくんの様子をよくみて、つながりを確かめながらやってけば
きっと良い結果がでてくると思うよ

・そんなに甘やかしていいんでしょうか?
 ・・・甘えることができるようになったなんて、すごいことよ~

・でも、ぜんぶ聞いてあげられない
 ・・・聞けないことは聞けないと正直にいえばいいだけ
   でも、けしてそれで怒ったりしないこと
   躾けよう、教えよう、なんて思わないこと

一言でいえば、教えよう・躾けようと思うと、必死になっちゃうから
必死になると、親の側の気持ちにゆとりがなくなっちゃうから

でもね。ブログの様子をみるかぎり、
こうめさんってぶぅくんと良い感じのつながりを結びつつあるなって感じますよ
2005/ 09/ 03 (土) 01: 28: 52 | URL | Hideki # JalddpaA[ 編集 ]
あはは、かりんさん。
パワフルなコメントで、どもです(^^)

本当?間に合うよね?
なんか、キッチンに張り紙してて、忘れないようにしてるんだけど。

でも、息子ったら、いつもは言わない要求を散々してくるんです。
試されてるような気もする・・・
2005/ 09/ 02 (金) 21: 13: 30 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
ダイジョウブ!
「ぜんぜん、間に合うよぉ~~っ!」

変な日本語ですが、この一言が言いたくて。。。^^;

2005/ 09/ 02 (金) 16: 56: 03 | URL | かりん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。