発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怖いのは、それなの
2005年 08月 14日 (日) | 編集
何って?車内に流れてくる、臨場感あふれるテープだったらしい。

夏休み企画・第一弾「サファリパーク」内の車中でのこと。
 
観光バスで入ったので、餌やりとか無いんだけど、バスの高さがあるので、なかなか猛獣に近い。
 
パーク内に入ってすぐに「カセットテープでの案内」がつくことを知らされた。
(先に言えって、息子に話すのが大変だろうが?HPにもどこにも書いてないことすんなよ、急に・・・ハラハラハラハラ)

鳴き声も入り、ラジオDJ風。。。ちょっとニッ○ン放送か、FM横○って感じの乗り突っ込み・・・
 
途中でカセットが止まると、がぜん張り切り、楽しそうな息子。

「んもぉー、この音がやなんだけど」

あ?やっぱり?
音量はそうでもないんだけど、急に猛獣の鳴き声が入ってくるから、身構えが無くてびっくりするんだと思う。
今ならその感覚がわかるんだよ。
だって、私もそうだもん。

ひくって肩が上がってしまうから。

思いがけなく、聞きなれない音って、驚くよね?
しかも、猛獣よ?あなた、普段聞く?

で、そんなこんなで、バスでの観光は終わり、ご満悦な様子で終了。

「すごいねぇー?楽しかったねぇ?ガオーってねぇー?」

怖かったけど、楽しかったのか・・・

うんうん。
チーターも覚えたね?
トラと違うんだって、わかったね。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。