発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人で行ってきました
2005年 07月 11日 (月) | 編集
すごい良かったです。
待遇が。。。
 
続きです・・・・・

きちんと
「軽いのだが、障害があって、音や光に敏感なので、下見に来ました」って話したら、

「このくらいの音ではどうでしょうか?、EVは乗れますか?」
とか良いお姉さまでした。

帰りに調べたら、そのお姉さまが息子たちを案内するようになっていたので、さらに良かったです。

「自閉症については知識があまりありませんが・・・」
とはっきり聞いてくれたのもよかったです。
 
難しそうなところもあったので、先生にも話しておく。
写真もたくさん撮らせてくれたので、さっそく予定表を作成しておこうっと。。。。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
大変よ
>アシモ君
いい、見たいよね。
実は電気系の博物館なんだよ、行くのは。
家電製品の初めてモノが飾ってあって、すごいゆっくり見たかったのに、下見の手前、出来なかった(^^;
2005/ 07/ 12 (火) 07: 40: 34 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
準備も忙しいね
お疲れ様。

似たような名前が多いのでよくわからないけど、お台場の博物館には私が行きたいです。

インターネットの仕組とアシモ君目当てで。
2005/ 07/ 11 (月) 23: 02: 05 | URL | milk # jQTfdwCM[ 編集 ]
えぇ
実は少し泣きそうになりながらでした。
でも、この人をびっくりさせてはいけないと強く念じて我慢しました。
 
障害は軽くても、同じようには回れないかもしれないことを痛感する一瞬です。
でも、彼はきっと、他の子と違った感想を述べるに違いないので、少し楽しみです。。。
2005/ 07/ 11 (月) 20: 30: 34 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
嬉しいね
当たり前の対応なのかもしれないけれどなんて素晴らしい!そんなお姉さまなら本番も楽しみですね。例え何があっても無駄にはならなさそう。

私はパニックも辛いけれど、やっぱり一番キツイのは他人の目です。だからそういう態度をとられたら嬉しくて泣いちゃいそう・・・。

2005/ 07/ 11 (月) 19: 35: 28 | URL | kirakira0212 # 5AGSUf/Y[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。