発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかえり
2007年 02月 23日 (金) | 編集
大好きだった人が、ブログに戻ってた。
今も元気できっとPCの向こうで、にっこりと微笑んでいるんだろうなと思う。

もう、話すことがないと思ってたから、すごく嬉しい。
それくらい、私にとっては彼女は大事な人だったから。

この先も逢う事もないかもしれない、このネット上だけかもしれないけど、本当に嬉しい。

今日のお天気が荒れてなければ、きっと気が付いてなかった。
こんな偶然もあるんだね。

おかえりなさい、元気そうでなによりです。

また話したいね、たくさんのこと。
あなたの人生の第3章を聞かせてくださいな。
スポンサーサイト
抜けちゃった
2007年 01月 14日 (日) | 編集
ぶぅの上の前歯が、ずっとグラグラしてたのになかなか抜けなかった。
1ヵ月はそんな感じで過ごしてきたけど、さすがに心配になる。

そうしたら、お正月があけてすぐにいっぺんに抜けてしまった。

要するに、前歯が2本も無い。

忘れてて、そのまま「お腹すいた」の催促にコンビニで大好きなお赤飯のおにぎりを購入。

渡す。

しばし無言のぶぅ。

「ママァ~(泣)どうやって食べたらいいのか分かんないよぉ」

あははは・・・ごめ~ん、気が付かなかったよ。
一口づつちぎって口の中に入れた。

「奥の歯で噛むんだよ?」

そう教えながら、お腹の中ではまだまだ爆笑の炎がくすぶっていた私だった。
一期一会
2007年 01月 08日 (月) | 編集
去年の1年間の私の思いは

「一期一会」

いろんな人と出会って、いろんな事があって、苦しくもあり、楽しくもあった。
そして今年は・・・というと、頑張る1年になりそうだなと思います。
頑張った1年
2006年 12月 31日 (日) | 編集
あらためて、すごい1年だったなぁ、と思います。
通院、両親のこと、ぶぅの入学・・・

体調は最悪だったけど、今日は気分的にはもう、やり終わったこととして過去のことになっています。

なんとなく過ごせるほど平穏ではなかったけど、ずいぶん勉強したなぁ~というのが本音ですね。

我が家は帰省するわけではないので、何事もなく過ぎていく年末年始ですが、考え深く・・・

来年はもっと笑っていたいなと思います。
ぶぅが
「ママ?笑って?」
と言わないように、ニコニコで。

今年は、何度もこのブログをやめようと思いましたがやっぱり書いています^^;
何気ない日常でも、記録でも良いから残そうと改めて思っています。

また、来年もよろしくどうぞ
戻りました
2006年 10月 25日 (水) | 編集
長かった・・・

ようやくPCが直りました。
すぐには更新できませんが、お知らせです。

ただいま。
パソコンが
2006年 09月 23日 (土) | 編集
壊れました。
長い時間留守にします。
まいったm(__)m
お休み
2006年 08月 08日 (火) | 編集
夏休みです。
少し、お休みします。
息子へのプレゼント・・・?
2006年 04月 27日 (木) | 編集
この数日、PCに張り付いてました。
それは・・・

さようなら、また今度
2006年 04月 01日 (土) | 編集
昨日で最後の息子の保育園生活。

息子ではなく、私がなんだか空っぽな気分。
卒園式で泣かなかったから、昨日は大丈夫だろうと思いきや、泣いた。

息子が帰ろうとして玄関にいると、まだお迎えでない子がざざ~っと、仲が良かった子たちが集まってきた。

「もう、会えないの?小学校違うから?」
「小学校遠いの?そんなところ行かないで」

そう言いながら女の子は泣き出した。

男の子は、息子を抱きしめてきた、何人も入れ替わり立ち代り。
その姿にもう、やられてしまった。

ぼろぼろと涙をこぼしているところに、4年間ずっと傍に付き添っていた担任が現われた。

手には・・・聴覚過敏が分かったときに渡した「ケースに名前つきの耳栓」を持っていた。
そうだった渡していた事すら忘れていた。

それを差し出された時には、すでに涙は止まらなくなっていた。

「これは一度も使いませんでした。ぶぅ君も使わないと言いまして・・・」

担任も涙で話がとぎれてしまう。

「・・・本当に・・・理解が足りなく・・・・行き届かなかった点がたくさんあったと思います・・・申し訳ございませんでした・・・」

「そんなことありません!!!本当に長い間お世話になりっぱなしで、ありがとうございました・・・」

そう、言うのが精一杯だった。

息子だって、私だって無理もたくさん言っただろうし、息子のパニックにずっと付き合ってきたのは、彼女だ。
どんな時も、ずっと息子の手をつないできた。

大きなパニックを起こしても、「お迎えに来てください」とは言ってこなかった。

「いつでも電話してください」って言ったけれども、一度も無かった。

時に、それは無いんじゃないか?と思うほどのこともあったが、集団で動いている以上、限界もあったのだろうと思う。

なにより、息子は園が大好きだった。
それが一番の答えだと思う。

人や物にあまり執着しないので、もう会えないんだと話しても

「ふぅ~ん、そっか、小学校行くから?」

それでも、園庭で遊んだ後に、もの凄い大きな声で

「ばいばぁ~い!!!みんな、ばいばぁぁぁ~い!!!」

色んなところから響いて返って来る

「ぶぅくぅ~ん!!!ばいばぁ~い。」

ありがとうって、園に向かって一礼して帰った。

これを読んでくださってる方々も、ありがとう、息子は本当に卒園しました。
今日も息子は元気です。

これから小学生になります。
あ・よく見たら
2006年 02月 02日 (木) | 編集
すみません、たくさんコメントいただいてたのですね・・・

どうか、しばしお待ちを

今は鎮痛剤にて抑えております身体なゆえ・・・
緊急
2006年 01月 16日 (月) | 編集
昨日の昼過ぎに突然の高熱を出し、入院しましょうまで言われましたが、ぶぅの
「おうちに帰りたい」
の一言で、帰らせました。

吐き気と高熱です。

今日も朝から点滴を受けに行ってきます。

そんな訳で、しばらくはコメントのお返し待っててくださいね。

いろんなことをキャンセルしなくてはならないので、朝からその事で手一杯です。
脳内アドレナリン
2005年 12月 08日 (木) | 編集
新しく出来たでっかい「家電屋さん」に夫と行ってみた。

すごく広い、メーカーごとに分かれてるから、見難いこともあるけど。

実は食器洗い乾燥機が欲しかった。
分岐栓を付けないタイプで、少人数のもの。
ネットで調べて、見に行った。
お散歩
2005年 11月 24日 (木) | 編集
休日には、夫とぶぅが散歩に行くことになっている。

障碍が分かってからなんとなく、そんな感じで続いている。
平日は私がきっちり見ているので、休日ぐらいは・・・と確か一度弱音を吐いた気がする、それからかな?

夫が辛そうな日や、ぶぅが外に出ないと言い出さない限り、ほぼ毎週。

昨日は買い物に行く予定が、ダラダラと昼寝をしてしまい、遅くなってしまった。
最近のあれこれ
2005年 11月 14日 (月) | 編集
まだまだ、調子が出ませんね。
書きたい事はあるのですが・・・

朝4時に目が覚めます。
息子が起きてしまうので、キッチンへは行けないので、そのまま5時半ごろまではうだうだと布団の中です。

あぁ、お遊戯会の衣装(園保有のもの)を直さなくてはいけないので、朝から針仕事。
まだ、蝶ネクタイを作っていません。
急がねば。。。

唯一の教室通いのリトミックは、辞める事になるでしょう。。。
息子が激しく行き渋っています。
「先生の言い方が怖い」
確かに、怒ってなくても、あの言い方は自閉症児にはまずいのでは?と思う点があったもの。
やっぱり、そこに、引っかかったか・・・って感じなので、もう行けないでしょうね、教室に入れないもの、まず。

再来週、夫も入れて3人で行く約束をしたけどね。
先生にも失礼かもしれないけど、きちんと理由は話したし、やっぱりだめならそれでいいしね。

あんなに楽しそうだったに、もったいないな、とは思うのだけど、ココで無理をさせて、ピアノを見るのも嫌になっては意味がないし。

絶対音感がある、でも、どうやって伸ばしてやればいいのかわからない。
そんな状況です。
コメントありがとうございます
2005年 11月 08日 (火) | 編集
掲示板http://www5.rocketbbs.com/151/coume.htmlのほうでお返事させていただきました。

少し上向きになったので、書けました。
また、ゆっくり始めていきます。

それより、今日は強風が吹き荒れています。
ぶぅが暴れてないといいんですが・・・
お迎えが怖い・・・な。
ただいま
2005年 11月 05日 (土) | 編集
まだ1ヵ月はバタバタするのでしょうが、とりあえずは一段落しました。

追ってレスさせていただきたいと思います。

思っていたより私は元気です。
ぶぅは園に行けましたので、普段よりも遅いお迎えをお願いして対応できました。
ぶぅには、特に何も影響が無く過ごせたと思います。

夫は変わらずマイペースですので、さらっと元気です。

私の内なる感情は、私が抱きしめることなく祖父が持って行ってくれたようにも思います。

すっきりしています。
もう子供ではいられないことを痛感したからかもしれません。。。
祖父・逝く
2005年 10月 31日 (月) | 編集
夜中に祖父が亡くなったそうです。
今聞きました。

首?肩?が痛い
2005年 10月 05日 (水) | 編集
事件は夕べ起きました。。。

高熱を出した後に、首が痛いことを訴えていました。
でも、散々ビデオを寝ながら(横にならせるため)見ていたので、寝違えたのでは?と小児科の先生とも話していた。

「でも、首はその後も痛がるなら、また診せに来てね?」
そう言われて、帰ってきた。

実際、そんなに気にしてなかったし、食欲もあったし、なによりあの高熱が下がったので、ホッとしていた。

ところが・・・
熱が下がる
2005年 10月 03日 (月) | 編集
ようやく、今朝は平熱位までは下がりました。

でも、昨日は一日中9度台をキープ。。。
さすがに心配しましたが、機嫌がいいし、薬も飲んでるので、大丈夫かな?と思い、休日急患センターには行きませんでした。

食欲もまぁまぁありますから、それも良かったのでしょう。

このまま今日一日平熱なら、明日には園に行っても良いとのこと。

ホッとしました。
ママは女の子だからわかりません
2005年 09月 15日 (木) | 編集
ぶぅは肌が弱く、敏感なので、熱でお風呂には入れないときは、身体を全部タオルで拭きます。

今回は暑い時期だったせいもあって・・・

(ちょっと下ネタですが、子供の健康の話です)
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。