発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒園式での出来事
2006年 03月 20日 (月) | 編集
実は・・・爆笑でした。
泣いてません。
泣けませんでした。

夫も今回はビデオ係で頑張ってましたし、私は写真係。
息子の席は一番前。
保護者席は一番後ろ。

見えないがな!!!
仕方なく、前が良く見える、横のベストポジションへ移動。
ここがいけなかった。

周りはみんな、2歳からのお付き合いのあるママやパパばかり。
当然のごとく、突っ込み合いで、息子は格好のカモ。

「おいおい、ぶぅちゃん立ってるよ、あぁ~、後ろ話しかけてるよ、何で泣いてるのとか聞いてるよ」

なんて言いながら、息子の障碍を知った上での優しい突っ込みが連発。
他にも、私がフィルムが終わり巻き戻しの音が始まると、爆笑の渦。(「ごめん、アナログで」と返す)

こそこそと集団で笑ったり、話したりで、その場の保護者は誰も泣いてなかった。

ふと、後ろの席を見ると、みんな泣いてるぅ~!!!

あぁ、私の卒園式の思い出は、笑いすぎて終わってしまった。
スポンサーサイト
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。