発達障害をもつ息子(ぶぅ)とそのハハ(こうめ)の毎日
こうめとぶぅの毎日
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
救われたいのは
2007年 02月 17日 (土) | 編集
私の精神科通院歴は、もうすぐ2年目になる。
今の病院で3軒目だ。
これはDRショッピングではなくって、紹介で代わって行っただけ。

初めは軽い自律神経症と言う判断。
次に軽いうつ病。
最後に抑うつ症、となった。

一番辛い時期からは脱したと、自分でも思う。
それでも、不安感や焦燥感にさいなまれて、早朝覚醒は未だにある。
ぶぅも一緒に起きてしまうので、早く起きてしまうことが出来ないのが苦しいところ。
本当なら早く起きてしまうなら、そのまま起きてしまう方が楽だから。

こんな私だからこそ、分かる気持ちがあるかもしれない。
そう思い始めて、色々と勉強も始めたりしているけど、本当は一番救われたいのは私自身。

まずは、自分を救う事。

治りかけている今だから、頑張りすぎないで、追い詰めないで、もう少しと思う。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
政道さんへ
そうだ、そうでしたね。
一時期は奥様も辛かったものね。

少し余裕が出来ている今の方が、少し危険な気がします。
無理をしてしまいがちで。

小学校になってから、先生とのやり取りがなにより苦しくって、息子は難しいタイプだから、説明に説明で毎日くたくたでした。

今思うことは、あの時、私は1人でよくやってきたなって事です。
夫は何もしてくれませんでしたから。
政道さんはもう充分に一緒にやっていくことが大事って分かってる人だから、大丈夫!って気がします。

ようやく就学して1年です、Howtoが分かってきた・・・かな?
2007/ 02/ 18 (日) 09: 29: 09 | URL | こうめ # -[ 編集 ]
ご無沙汰してます。
ぼくはうつの薬を飲み始めて4年たちます。
NAOがまだおなかの中にいるころ、仕事のトラブルでうつになりました。
今から思えば、早くなっていて良かったかなって気がしますね。
もし、そのときなってなかったら、NAOが自閉症とわかってから、夫婦でうつになってそのまま夫婦もろとも自滅、家庭崩壊・・・
なんてことになってたかもね。

僕も今は薬を少しずつ減らして行っているところです。
睡眠障害は去年突然なおって、睡眠薬とはおさらばです。
もう一生睡眠薬をのみつづけるとばかり思っていたのに、治るときは突然治るものですね。
2007/ 02/ 18 (日) 00: 14: 33 | URL | 政道 # HfMzn2gY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) こうめとぶぅの毎日 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。